SiteMap

レーザートー二ングとは

水を飲む女性

顔にしみが濃くでてしまうと、とてもやつれて老けた印象を与えますよね。
出産を機に「かんぱん」が出てしまう人もいるようです。
しみをとるには時間も費用も必要になってしまいます。
そこで、レーザートー二ングとは・・・
費用は1回約8,000円(皮膚科によります)で施術時間はたった5分ほどです。
ただ、しみの濃さにもよりますが、5,6回(各1週間空けて)受けると、完全にしみがなくなるというものではありませんが、驚くほどきれいになります。
施術はまず、化粧などは落としてスッピンの状態で、
顔全体にレーザーをバチバチとあてていきます。
チクチクと痛いような熱いような感覚です。表現をするならば
顔の上で線香花火をされているような感じです。
でも、5,6分ほどで終わりますので、我慢できるかと思います。
施術後、普通にお化粧をして帰れます。
なるべく紫外線をさけるようにとは言われますが、ほぼ普段通りで問題ありません。
化粧下地に日焼け止め効果があるものも最近は多いですよね。

その後も続けて施術をすることを勧められますが、4か月ごととかでも(人によりますが)
大丈夫です。受け続けていると顔のうぶ毛が薄くなってきました。
 何より、施術後のケアが特に必要がないというのがうれしいです。